<![CDATA[ダニエルブログ]]> http://www.daniel.co.jp/blog/ Fri, 28 Feb 2020 08:59:05 +0900 Tue, 11 Feb 2020 18:12:36 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[特注デスク&ドレッサー お手持ちのドレクセル家具に合わせて]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2020/02/11/215 納品事例のご紹介 今回の事例は、お手持ちの「ドレクセル」家具に合わせて製作したデスク兼用ドレッサーです。
正面1.jpg


カスタマイズ・オーダーメイド

普段はデスクとして使用して、必要に応じてドレッサー。
お手持ちの他のドレクセル家具に合わせたし色調と、それを意識したデザインにしました。
鏡正面.jpg

ダニエル設計室と熟練の職人が室内装飾の雰囲気に合わせてデザインしお客様のご使用勝手に合わせて、デスク内の仕様もこだわりがあります。

蓋開け.jpg

斜正面.jpg


ご相談に応じてあらゆるシーンの家具を製作いたします。
まずはショールームでご体感ください。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Tue, 11 Feb 2020 18:12:36 +0900
<![CDATA[お手持ちの帯でスツールを タンスの帯を甦がえらせます。]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2020/02/01/214 横浜の歴史「帯チェア」
明治維新の開国後、多くの外国人が日本に渡来するなか、彼らの目に留まったのが、日本人が来ている帯や着物でした。
東洋のオリエンタルな着物の布地を、何とか自国に持ち帰りたいとか考えた外国人は、着物の帯を、椅子張り地に仕立て、飾り椅子に張り持ち帰りました。
そうして誕生したのが「帯チェア」です。

当時は、肘なし椅子でベッドサイドやエントランス置かれる飾り椅子的な用途でした。
横浜の開港150周年を記念して、2010年以来、ダニエルではお手持ちの着物の帯を、椅子張り地として活用することをご提案しています。箪笥の中に眠る想い出の帯をお持ち込みいただき、当時からの大変親しまれた「ブーツチェア」と「スツール」等に張ってお届けいたします。

帯チェア.jpg

帯ブーツTYPE2.jpg
ボタン締めタイプの他に、上記のように布地の柄を見せるための張り方も可能です。

お手持ちの帯地でスツールを作成

この度のご要望はスツール。
ちょっとした腰掛として重宝する丸形のスツールに、お手持ちの帯地を張らせていただきました。

まずは、持ち込まれた帯地を熟練の職人がチェックします。
一番よい色柄の場所を選び裁断します。



布地の裁断はとても重要な作業です。
このセンスによっては出来上がりのイメージが大きく変わります
ダニエルの熟練職人は椅子張り一級技能士ばかり。そのため培われた経験と技術で
最も良いイメージになるように仕事をします。



ご要望に応じて、しっかりと相談から承りいたします。


そのほかにも衝立やチェストなど製作。色々とご相談ください


帯チェア 正面.jpg帯地衝立1.jpg
チェアだけでなく、帯で衝立や、タンスなど、あらゆるご要望に合わせたカタチに対応いたします。
ぜひ一度ご相談ください。
帯タンス4 1.jpg

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから

お問い合わせはダニエル事業本部並びに、各ショールームへ]]>
Sat, 01 Feb 2020 15:56:20 +0900
<![CDATA[ミナペルホネンの布地でリメイク ソファ張替え]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2020/01/06/213 椅子・ソファの張替は「家具の病院」へ ダニエルの「家具の病院」では椅子の張替、ソファの張替はもちろん、メーカーを問わず、国内外の家具を修理・修復することで、各マスメディアでもご紹介いただいております。

ソファの張替

今回は人気のミナペルホネンの布地で張替されたソファのご紹介です。
ミナペルホネンで張替ダニエル家具の病院 (5).jpg

選定されたのは、ミナペルホネン布地。
一級椅子張り技能士の資格を持った熟練の職人のソファをリメイク製作いたします
オーダーメイドソファも制作可能です。その場合は、サイズ、スタイル、シートの硬さもお選び頂けます。

修理の場合は、既存のフレームを使用し張り替えます。シートの硬さはお選びいただけます。

布地の柄合わせもきちんとし、新たなソファのように蘇りました。

ミナペルホネンとは

ミナペルホネンは女性服を主に展開している日本の服飾ブランドです。1995年、デザイナーである皆川明氏が自身のブランドとしてミナ(Mina)を立ち上げたところから始まります。
オリジナルのテキスタイルにはそれぞれ名前がついており、生き物や植物のような自然の物をモチーフにすることが多く、流行にとらわれないシンプルながらも優しく美しい色のデザインに魅了される人も多い。

自宅のソファをリメイク

 

修理前のソファ
ミナペルホネンで張替ダニエル家具の病院 (2).jpg

修理後のソファ
ミナペルホネンで張替ダニエル家具の病院 (1).jpg

家具の修理は「家具の病院」へ

今回は張替修理でした。
ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Mon, 06 Jan 2020 17:48:22 +0900
<![CDATA[TVで紹介 横浜クラシック家具・ホテルニューグランド]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2020/01/03/212 ホテルニューグランド 1927年に関東大震災からの復興のシンボルとして建築されたホテル・ニューグランド。元々、貿易や外交で横浜に渡来する外国人向けに建築されれたクラシックホテルです。
内装には東洋的な装飾が施されていますが、その多くが横浜発祥の横浜家具の職人達の手によって製作されたと言われています。




日本人の繊細な手仕事による家具


ホテルニューグランドの本館 2階サロンの家具の多くは、現存する貴重な横浜家具(横浜クラシック家具)です。
関東大震災、戦災で多くものモノを焼失してしまった横浜では唯一残っているオリジナル家具と言っても過言ではでしょう。

上の写真は今から50数年前、弊社ダニエルの熟練職人達が忠実に横浜家具を再現したモノ。
手鉋や彫刻刀を用いて表現される曲線や各国のデザイン様式が盛り込まれているところも、日本人による日本人の洋家具作りである所以です。

ダニエル家具については、自社製作で製本した「ダニエルストーリ―」に詳しく紹介しています。

 

TV番組 『新美の巨人たち』にて、「ホテルニューグランド」を特集

新美の巨人.jpg
テレビ東京系/BSテレビ東京 「新美の巨人たち」
放送は2020年1月4日(土)22:30-

BSテレビ東京
放送は2020年1月18日(土)18時:00-




お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Fri, 03 Jan 2020 15:20:57 +0900
<![CDATA[ウィリアムモリスの布地でソファの張替 気に入った布地でリメイク]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/12/10/211 椅子・ソファの張替は「家具の病院」へ ダニエルの「家具の病院」では椅子の張替、ソファの張替はもちろん、メーカーを問わず、国内外の家具を修理・修復することで、各マスメディアでもご紹介いただいております。

ソファの張替

今回はソファの張替です。
選定されたのは、英国の人気ファブリック「ウィリアムモリス」の布地です。
一級椅子張り技能士の資格を持った熟練の職人のソファをリメイク製作いたします。
ウィリアムモリス張替事例 (1).jpg

オーダーメイドソファも制作可能です。その場合は、サイズ、スタイル、シートの硬さもお選び頂けます。

修理の場合は、既存のフレームを使用し張り替えます。シートの硬さはお選びいただけます。

ウィリアムモリス張替事例 (2).jpg
布地の柄合わせもきちんと柄合わせし、新たなソファのように蘇りました。追加で共布のクッションもプラスしてます。

 

家具の修理は「家具の病院」へ

今回は張替修理でした。
ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Tue, 10 Dec 2019 23:11:00 +0900
<![CDATA[山の上ホテル リニューアル工事について]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/11/24/210 山の上ホテル 東京御茶ノ水、駿河台の高台にあり、開業以来「文化人のホテル」として広く知られる『山の上ホテル/HILLTOP HOTELL』。
現在2019年12月1日のリニューアルオープンに向けて改修工事を一粒社ヴォーリズ建築設計事務所の監修で行っています。

山の上ホテル (1).jpg
フレンチレストラン「ラヴィ」の完成イメージ

ダニエルにて既存の家具修理と新規家具の製造を

1980年の改修時にも弊社とグループ会社株式会社イズミ家具インテリアが一部を担当した経緯があります。
今回は、ロビーやパーラー等の家具は既存の家具を『家具の病院』の一級技能士の資格を持つ熟練職人が担当。
時代の流れで以前に修理された際、オリジナルとは程遠い状態に変更されてしまったパーツやデザイン、構造を設置された当時の『本来の姿』に復元して修理・修復を施しました。
山の上ホテル横浜元町ダニエル (5).jpg
今では大変貴重なノルウェーのバットネ社のソファ  以前の修理(他社)で、座面と背中クッションのデザインは本来の姿ではない状態で修理された状態でした。

本来の姿へ

この度修理をした「家具の病院」では、既に何件かのバットネ社のソファの張替事例があり、本来あるべき姿のソファの型を資料として保管していた為に、速やかに修理・復元が可能となりました。
山の上ホテル横浜元町ダニエル (4).jpg
蘇ったソファ

山の上ホテル横浜元町ダニエル (1).jpg
本物はどの時代にも飽きられることなく、しっかと現代にも活きるデザイン力とフォルムの美しさがあります。
このロビーのソファも、数々の来客をもてなし、想い出の場を提供してきたことでしょう。これらもまた、末永く皆様に愛され続けてる事でしょう。

2019年12月1日 リニューアルオープン『山の上ホテル』
山の上ホテル改修ダニエル元町.jpg








お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sun, 24 Nov 2019 10:09:58 +0900
<![CDATA[カウンター用 カウンタースツール 納品事例 オーダーメイド ミッションスタイル ]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/11/11/209 納品事例のご紹介 今回の事例は、ミッションスタイル家具からキッチンカウンター用スツールのご紹介です。

カスタマイズ・オーダーメイド

リフォームやご新築に合わせて製作されたキッチンカウンター。
こだわりを持って使い勝手や素材の仕様を選定されたカウンターに合わせるスツールを製作させていただきました。
レストラン家具横浜元町ダニエル (5).jpg

ダニエル設計室と熟練の職人が室内装飾の雰囲気に合わせてデザインした、ミッションスタイル(直線的で木の素材をいかしたデザイン家具)でご提案。

レストラン家具横浜元町ダニエル (1).jpg
カウンターとの高さや背もたれの掛け下心地等を考慮して寸法を出しているために、とても使い勝手がよくお客様からも高い評価をいただきました。

レストラン家具横浜元町ダニエル (2).jpg


ご相談に応じてあらゆるシーンの家具を製作いたします。
まずはショールームでご体感ください。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Mon, 11 Nov 2019 09:37:22 +0900
<![CDATA[ソファの張替 気に入った布地でリメイク]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/11/03/208 椅子・ソファの張替は「家具の病院」へ ダニエルの「家具の病院」では椅子の張替、ソファの張替はもちろん、メーカーを問わず、国内外の家具を修理・修復することで、各マスメディアでもご紹介いただいております。

ソファの張替

今回はイーセン・アーレンのコーナーソファの張替です。
選定されたのは、テシードの布地です。
一級椅子張り技能士の資格を持った熟練の職人のソファをリメイク製作いたします。


オーダーメイドソファも制作可能です。その場合は、サイズ、スタイル、シートの硬さもお選び頂けます。

修理の場合は、既存のフレームを使用し張り替えます。シートの硬さはお選びいただけます。



布地の柄合わせもきちんとし、新たなソファのように蘇りました。

 

家具の修理は「家具の病院」へ

今回は張替修理でした。
ダニエルの職人集団は、木部修理、塗装修理、張り修理の大きく3部門の専門特化した職人が従事しております。
各部門が総合的に修理・修復することで、大切な家財を最良の状態に最高の技術を伝統的な技で対応いたします。
どのような事でもまずはご相談ください。 見積もり相談全て無料です。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sun, 03 Nov 2019 18:51:25 +0900
<![CDATA[マントルピース・装飾暖炉を製作します。ディンプレックス製アイテム活用のご紹介]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/11/03/207 ご要望に応じた装飾暖炉・マントルピースを製作します。

ホワイトカラー&レンガタイル張り


マントルピース装飾暖炉横浜元町ダニエル特注 (2).jpg


マントルピース装飾暖炉横浜元町ダニエル特注 (1).jpg
装飾のオプションをプラスし、周りにタイルのレンガを施しました。
更に、海外製の水蒸気で炎の演出をする機能をマントルピースに施しました。

コーナータイプ&既製品の装飾暖炉を内蔵

マントルピース装飾暖炉横浜元町ダニエル特注 (7).jpg

マントルピース装飾暖炉横浜元町ダニエル特注 (3).jpg
デットスペースになりがちなお部屋のコーナーを活用したマントルピース・装飾暖炉。

マホガニー色&レンガタイル張り ※下に製作内容収録

マントルピース装飾暖炉横浜元町ダニエル特注 (10).jpg


暖房機能付きディンプレックス製液晶暖炉を内蔵できます。



定番の装飾暖炉・マントルピースもお好みに合わせて製作

横浜元町・ダニエルの装飾暖炉・マントルピースは、簡易設置の置き型式の為、戸建て、マンション、店舗と設置する場所を気にすることが無く設置ができます。
巾木の部分をカットして壁との隙間が無いようにすることも可能です。

1.スタンダードタイプ 

装飾などを全く施さないスタンダードタイプをベースに、お部屋やスタイルに合わせて、オリジナル装飾暖炉ができます。

スタンダードタイプ ※写真のカラーは9.オフホワイト色

2.選べるカラー

スタンダードタイプのマントルピースに、お部屋の設えや建具、家具に合わせて12色のカラーバリエーションから塗装色を選べます。

その他別注カラーも対応可能。
特注アンティーク色にゴールドを施した塗装色と天板に人造大理石を施した事例

3.選べる装飾

スタンダードタイプのマントルピースに、お好みの装飾品を選びいただけます。

設置する方向や、選択する組み合わせによって色々なデザイン性のそ装飾暖炉ができます。

同じベースを使用していても、使用する装飾や選択するカラーで雰囲気は変わります。

 

ご要望に応じた装飾暖炉・別注編

上記でご紹介の定番マントルピースを基調にご要望にお応えする特注品も数多く手がています。
今回のご紹介は、レンガタイルを張って、装飾の薪を添えてより本物志向にアレンジした装飾暖炉です。

1)まずは貴重なるベースとのデザイン・色を決めていただき製作します。
  その後、お部屋やお好みに合わせたレンガを決定。出来上がったベースに下地作りをしていきます。


2)タイルを一枚一枚、張っていきます。


3)

大きな特徴はいつでも移動が可能

 

今回のように住まいの造作工事でなく製作することで、お部屋のイメージチェンジや設えを変えるときには簡単に場所を変更できます。

いよいよ設置

設置場所は選ぶことがありませんが、巾木やコンセント位置などを事前に把握することで、設置場所での活用も変わってきます。
中に置く装飾の薪等の付属品がコンセントを要する場合は、事前にマントルピース本体にコンセントを設置することも可能です。
また、壁へのコンセントをご使用の場合はに背面をくり抜くなどの処置を設定前にいたします。



本当に燃えているように見える薪

今回はダニエルの製作した装飾暖炉にDimlex社の薪を備え付けました。
より本格的な暖炉の装いになります。


オーダーメイドによる満足いくインテリアへ

ご要望に応じてサイズや設え、色、暖炉中の装飾など、お客さまのご要望に応じてデザインから施工まで対応いたします。

関連記事<装飾暖炉シュミレーションできます>
http://www.daniel.co.jp/blog/2019/09/11/201


オリジナリティー溢れる装飾暖炉のある暮らしをお届けいたします。
下記より、マントルピースの「リーフレット&ご注文書」をダウンロードいただけます。

マントルピース注文書(株)ダニエル.pdf

特注オーダーメイドのご要望・ご相談は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから




]]>
Sun, 03 Nov 2019 10:18:58 +0900
<![CDATA[チェスターフィールド 納品事例 オーダーメイドソファ ]]> http://www.daniel.co.jp/blog/2019/10/06/206 納品事例のご紹介 今回の事例は、ダニエルオリジナル家具等からエンペラーソファシリーズのご紹介です。

カスタマイズ・オーダーメイド

伝統的なチェスターフィールドと呼ばれるソファデザインを現代のライフスタイルにマッチするようにリデザインされたのが「エンペラー」シリーズです。
あらゆる生活シーンで豊かなフォーメーションにより、何通りにも及ぶバリエーションでライフスタイルに適用します。

仕様やデザイン、使い勝手を聞きしてから製作するダニエルのオーダーメイドは、個々のご要望に的確にお応えいたします。
カラーバリエーションもお手持ちの家具や、床材、建具などに合わせて特注色が可能ですが、今回はご新築に合わせてご用命いただいたダニエルオリジナル家具を、お好きな布地でソファを製作させていただいたり、その布地を使用してベッドカバーを製作させていただきました。

志馬建設 (13).jpg
熟練の職人が絵柄を綺麗に表現するために、細心の注意を払いながら柄取りをしていくことで製作されたソファです。



製作は職人による熟練の技で

熟練職人の手仕事によるソファ製作。ご希望の布地や革を裁断し、縫製、そして張り込みを行います。
ヒダ織と呼ばれる技法により、チェスターフィールドの特徴とも言えるボタン締めを施していきます。
チェスターフィールド横浜元町ダニエル (1).jpg

内材のスプリングも豊富に使い、耐久性やかけ心地も最良のものとなっています。
チェスターフィールド横浜元町ダニエル (3).jpg

まずはショールームでご体感ください。

ソファは一人掛けから三人掛けまで、サイズオーダーも可能です。


お問い合わせ

お電話から
045-311-4001 受付時間  9:30~17:00
メールフォームから
]]>
Sun, 06 Oct 2019 17:18:11 +0900